本文へスキップ

株式会社エンブレムは、設計から製造までのプロセスで3Dソリッドデータの有効な活用を実現します。3Dソリッドモデルを製造に直結させる3D統合環境の創造を目指しています。

TEL. 046-277-4950

E-mail emblem@emblem.co.jp

Advanced Routing/HarnessDesign

ハーネス設計システム

SolidWorksに完全統合されたハーネス設計支援システムです。
SolidWorksという統一された3DCAD環境下で、メカ・エレキをコンカレントに設計することができます。
詳細説明資料のダウンロード

★新機能★ハーネス図面作成機能

Drag&Drop操作でハーネスルートを作成・編集可能です

  • ハーネスルート自動作成
    ハーネスのタイプ及び支店・終点のコネクタを指定すると、最短ルートのハーネスを自動で作成可能です。
  • ハーネスルートダイナミック編集
    ドラッグ&ドロップ操作で、ハーネスルートを設計者の思い通りに編集可能です。
    クリップの中を通したり、指定面からオフセットした位置にハーネスルートを通過させることが可能です。
  • セクションハーネスルート作成・編集
    3D空間に、3D目盛りを使い自由自在にルート点を作成できます。
    また、1つの複雑なハーネスを部分的に分けて設計することができます。
  • ハーネス束線、フレキシブルコーティング作成
    複雑なハーネス設計も、“ハーネス束線””フレキシブルコーティング作成”機能にて対応可能です。
          

FromToListを入力として、自動でハーネスを作成可能です

  • インポートFromToList
    FromToList(CSVファイル)を入力として、自動でハーネスを作成することが可能です。

円形ケーブル、フラットケーブル、FFC、ジャンパワイヤに対応

ケーブルタイプ・ワイヤタイプのどちらにも同時に表現可能です

  • ケーブル、ワイヤ表現
    ケーブルタイプ、ワイヤタイプのどちらに表現するかは自由に選択可能です。

ハーネス長さ、コネクタピンとの配線状態をチェック可能です

  • ハーネス検証
    ハーネスルートの長さ、コネクタとの接続状態を検証します
    コネクタが移動している場合、自動的に再配線することが可能です。

ハーネス図面用モデル及びその図面を自動で作成することが可能です

  • ハーネス図面用モデル作成、接続対応表作成
    ハーネス図面用モデル及びその図面を自動で作成することが可能です。
    図面モデルはコンフィグの切り替えにてハーネスと同一ファイル内に存在可能です。

機能一覧

  • ハーネスルート作成・編集機能
    ●ハーネスタイプ選定
    ●ハーネスルート自動作成
    ●ハーネスルートダイナミック編集
    ●セクションハーネスルート作成
    ●ハーネスルート作成
    ●ハーネスルート編集
    ●ハーネス3Dスケッチ編集
    ●ハーネス束線・リリース
    ●フレキシブルコーティング作成
    ●ケーブルセグメントプロパティ
    ●ワイヤセグメントプロパティ
    ●ハーネスデータ化
    ●ハーネス干渉チェック
  • インポート・エキスポート機能
    ●インポートFromToList
    ●エキスポートFromToList
  • コネクタ関連機能
    ●コネクタ配置
    ●コネクタ移動・削除
    ●コネクタピン配線
    ●コネクタピン配線変更
    ●コネクタピン属性付加
  • ハーネス図面作成機能
    ●ハーネス図面作成
    ●ハーネス図面用モデル作成
    ●接続対応表作成
  • ハーネスデータ管理機能
    ●ハーネス削除
    ●ハーネス名変更
    ●ハーネス階層構造間移動

バナースペース

株式会社エンブレム

〒242-0007
神奈川県大和市中央林間4-18-15
大和ビル3F

TEL 046-277-4950
FAX 046-277-4955
E-mail emblem@emblem.co.jp


パートナー